ABOUT

アート&リサーチbar @仲町通りは、アーティスト・東京藝術大学大学院学生である直島なぎさと山田ゆりが運営するアートスタジオです。

ここでは、上野池之端仲町通りと、そこを行き交う「人」にフォーカスし、街とアートの新たな関わり方を研究しています。

ギャラリーとして展示・イベントを行うほか、アートを通した交流の場としてコミュニティスペースも開設しています。

お仕事帰りに、休日のお昼に、気ままに立ち寄るアートスタジオ。皆様のお越しをお待ちしています!

 

仲町通りって?

上野は不忍池の南に面した場所にある、上野池之端仲町通り。

江戸時代から昭和初期までは日本有数の花街として栄えていた歴史ある商店街です。

戦後からはディープな歓楽街へと姿を変えていき、今に至ります。

現在では、江戸から続く老舗の数々と、昭和の濃厚な色香を残すスナック、さらにはタイやフィリピンなどのパブや、韓国料理店などのアジアと中心とした多国籍な店舗が一つのエリアに混在する、不思議な魅力を持つ街です。

 

アート&リサーチbar@ 仲町通り運営メンバー

直島なぎさ

1994年岐阜県生まれ。東京藝術大学大学院美術研究科 壁画第1研究室修士課程所属。山の村育ち。特技は山登りと川潜り。

山田ゆり

1994年東京都生まれ。東京藝術大学大学院美術研究科 油画第2研究室修士課程所属。机に向かうのが得意。運動が苦手。カレーを愛している。